市販の男性用育毛剤を購入する時に注意しなければならないこと

市販の男性用育毛剤で人気なのは?

市販の男性用育毛剤で人気がある物・・・となると、やはりテレビCMを行っている育毛剤に人気が集中するようですね。

これはどこのネット通販の売り上げランキングを見てみても同じような傾向にあるのですが、2016年現在では薬用ポリピュアEXやスカルプDに人気が集まっているようです。

 
まぁ確かに自分でいろいろ試してみて選ぶということが男性用育毛剤では難しいですから(女性用でも同じですが)、テレビCMでやっている物をとりあえず購入してみるとか、他の人が買っているものと同じものを使えばとりあえずは安心、という気持ちがありますからね。

そういう傾向があるので一度上位に来た育毛剤はなかなか売り上げランキングでも順位が落ちないようになっています(効果があるとしてもないとしても)。

育毛剤を使う前に気をつけるポイント

育毛剤を購入した後はすぐにでも使って早く髪の毛を増やしたいという気持ちが誰にでもあります。

そのために購入したわけですし、放っておけばどんどん薄毛になっていってしまうんですからこれは当然ですよね。

 
しかし、実際に使う前には必ずやらなければならないことがあるんです(とは言ってもほとんどの人はやっていないんでしょうけど・・・)。

それがパッチテスト。

普通、育毛剤に限らず強めの薬や副作用がある薬を使う時には必ず行われるものなんですが、育毛剤であっても自分でパッチテストは行うべきです。

家にあるガーゼでいいので購入した育毛剤をちょっと染み込ませて頭皮以外の体の部分・・・腕とかに塗ってみるということですね。

体質的な問題がある人の場合には赤みが出たりかゆみが出たりしますが、その場合に頭皮に対して使ってしまうと・・・どんなことになるかはわかりますよね?

 
確率的に言うとパッチテストで問題が出るという人は少ないんですけど、もしも体質に合わない育毛剤を使ってしまった時の被害を考えるとこれは必ずやっておくべきことだと思います。

そういう意味では育毛剤やサプリメントを使う前に医師の診察を受けてみるべきなんですけどね。

どうしても初期脱毛は気になってしまう

医師の診察を受けるなどした場合には、どちらかというと男性用育毛剤よりもプロペシアなどの薬(サプリメント)を使うことになると思うのですが、この場合には高確率で初期脱毛の問題がやってくるんですよね。

この初期脱毛がどうしても気になってプロペシアの使用には踏み切れないという男性は多いようなのですが、逆に初期脱毛が発生しなかった場合には薬としての効果が出ていないと考えられます。

 
これはプロペシアのジェネリックなんかでも同じ現象が起きるものであって、薬の効果が出てきている場合には最初に初期脱毛が発生してその後に正常なヘアサイクルが戻ってくるんですね。

ですから、病院での診察を受けるなどしてプロペシア関係を使うようになった場合には初期脱毛でビクビクして途中で止めてしまわないようにしましょう。

長くても数週間で初期脱毛は終了しますから。

効果が出るまでにはそれなりに時間が必要

市販の男性用育毛剤・女性用育毛剤・育毛用の薬やサプリメントのどれであっても、人気の有無にかかわらず発毛&育毛効果が出てくるまでにはそれなりに時間が必要となります。

どれだけ人気ランキングで上位にあったとしても、使って次の朝に髪の毛がもっさもさ生えているなんてことはないんですね(さすがにそんな妄想をしている人もいないと思いますけど)。

ですから、市販の育毛剤でもサプリメントでもある意味我慢との戦いになるでしょう。

 
ネット通販やテレビショッピングで毎年多くの市販育毛剤が売れているというのは、ある意味でこの我慢ができない人が多数いるという証明です。

ダイエット器具やダイエット方法と同じように、10日くらい試してみてすぐに効果が出ないから止めてしまう。そしてまた別の良さそうな方法に飛びつく・・・ということを繰り返す人が多いのは育毛剤でも同じことのようです。

 

このページの先頭へ