石鹸シャンプーが泡立たない・・・と悩むあなたへ

つむじなどの抜け毛が気になって石鹸シャンプーを使いはじめる男性も結構多いと思うんですけど、実際に使用してみると普通のシャンプー剤とはかなり違う部分があるので最初は戸惑うはずです(私もそうでした・・・)。

特に困るのが、「石鹸シャンプーは全然泡立たない」ということですよね?

そもそも、石鹸シャンプーは泡立たない

大前提として、石鹸シャンプーは泡立たない・・・というか、泡立たないように作られています。

我々が普通のシャンプーではなくて石鹸シャンプーを選ぶ理由の一つとして「髪の毛や頭皮に悪い成分が入っているものは使いたくない」というものがあるわけですが、泡立たせるための成分も結局は髪や頭皮に悪い可能性がありますよね。

だから、石鹸シャンプーにはそういった成分が一切配合されていないので、どう頑張っても通常の市販シャンプーのように泡がモコモコ出るなんていうことはないわけです。

髪を洗う意識よりも頭皮を洗う意識で

確かに、泡立ちが良いシャンプーというのは使っていて気分がいいし髪の毛も洗いやすいです。

しかし、石鹸シャンプーの場合には正直いって髪の毛がキシキシ言ったりして洗いづらいんですよね。

ですから、髪の毛を一生懸命洗うというよりは頭皮の汚れをしっかり落とすイメージで洗ったほうがいいような気がします。

まぁ、キシキシ感が強くてしっかり洗ったり長時間洗ったりということは難しいんですけどね。その後に使うクエン酸リンスなんかもちゃんと効果が出ているのかどうかわからないくらい髪の毛がキシキシすることも多いですし・・・。

泡立ちが悪くて石鹸シャンプーをやめてしまう人も多い

なんか使い心地も悪いし、石鹸シャンプーにしたからといってすぐに髪の毛が生えるというわけでもないので、せっかく買ったのに1本を使い切ることもなく元のシャンプーに戻してしまうという人も結構な割合でいるようです。

もちろん継続して使用するというのがストレスになってしまうというならやめてしまって他の方法でつむじハゲ対策をした方がいいでしょうし、無理して使い続ける必要はありません。

何だかちゃんと洗えているのか不安になることもあるわけですし、風呂あがりに髪の毛に触った感じがどうしても馴染めない・・・という人も多いでしょうから。

普通のシャンプーに戻すならちゃんと泡立てましょう

そういった理由で普通のシャンプーに戻すのであれば、その場合にはちゃんと泡立てて頭皮と髪の毛を洗いましょう。

男性で特に多いのはボトルから出した原液をそのまま頭皮や髪の毛につけてから泡立てるタイプです。

確かにこの方が楽といえば楽で泡立てやすいのですが、知っての通り市販の安いシャンプーには頭皮にダメージを与えて抜け毛を促進してしまうような成分が入っている可能性が高く、原液の状態で頭皮に触れてしまうのはあまり良くないでしょう。

面倒くさいかもしれませんが、ボトルから出した後は手のひらでしっかりと泡立てた上で、指先で洗うのではなく大量の泡に「洗わせる」ようなイメージで洗髪していってください。

育毛を行動に移すために

あなた自身も当然髪の毛の後退に対して何かしなければならないわけですが、おそらくほとんどの人はここが最難関。

何をしたら良いのかがわからないということもありますし、最初っから大金をかけて薄毛治療に入るというのもハードルが高い。

こういった問題をクリアにしないと生え際の後退を食い止めることができないんですよね。ということで、最初は無料で受けられるカウンセリングを試してみるというのがいいですね。

これだと自分でどれが効くのかよくわからない育毛剤に適当に手を出してしまうということもないですし、育毛サロンに駆け込んだ結果「あ~、あなたはハゲますね!このままだとハゲますね!」とかってマイクロスコープを使った映像で脅されて何十万円ものローンを組まされる心配もありません。

この無料カウンセリングでは初回にカウンセリングだけ受けて話を聞いてサヨウナラ、ということもできますから(治療を受けるかどうかは帰ってからじっくり考えてOK)無駄金を使わずに生え際後退防止への第一歩としてはかなりハードルが低いと思います。

こういった病院とかクリニックとかに行く時に心配なのは「無理やり高い治療を受けさせられたりしないの?」とかってことですよね。診察室でカウンセリングを受けている最中に突然縛り上げられて治療をされてお金を払うまで帰さない・・・みたいな。

なんていうことはやらない専門クリニックなので。安心してください。帰れますよ。万が一、億が一、無理やり治療を受けさせられたら私に連絡ください。とっちめてやりますから!

でも確かに・・・

確かに、他の頭髪治療をしているようなクリニックっていうのはあまり良い噂を聞かなかったりするんですよね。上記で紹介しているようなクリニックと同じように初回無料カウンセリング、と言っているのにカウンセリングの後は即治療を始めます、とか、無料カウンセリングの分治療費に入ってるんじゃないのか?みたいな価格設定になっているとか。

老舗の頭髪サロンほど悪い噂がたくさんあるような業界です・・・(ライバル業者が悪い噂を流すこともあるでしょうけど)。

ただ、私たちは実際に全ての頭髪サロンを訪れて真偽を判断することができないわけですから、防衛策としては「治療前に一回家に帰してくれる」所を選ぶ、ということくらいしかないんですよね。

なので、ここのクリニックでも宣伝文句として「一回帰ってじっくり検討できます!」「無理やり治療を勧めることはありません!」ということを強調しているんですよね。そうしないと来る人が不安がって逃げ腰でカウンセリングを受けることになる、というわけで・・・。

こういった部分を強調しないといけないっていうのが、こういった育毛業界の闇の部分を表していると思います。ちゃんとしたやり方をしている所にとってはこんな事まで説明しなきゃならないというのは面倒くさいだろうな~・・・。
 
生え際の後退がひどい時の育毛なら・・・
⇒ 薄毛治療・抜け毛治療の【ヘアメディカル】

 

このページの先頭へ