AGA治療の相場はどのくらい?失敗時に損しない方法もある

失われてしまった髪の毛を復活させるためにAGA治療を受けたいと考えている男性は非常に多いのですが、実際にかかる費用のことが不安でなかなか病院やクリニックに行くことができないということがあるんですよね。もちろんそういった状態で悩み続けている間にも抜け毛は進んでしまうわけですから大きな問題です。

そこでここでは、AGA治療の相場はどのくらいかかるのか?ということについて書いていきます。費用の相場を見ながらあなた自身の予算の許容範囲かどうかということを考えると良いでしょう。また、相場よりも安くAGA治療ができる場所についても紹介するので参考にしてみて下さい。

AGA治療を受ける時の具体的な料金相場



AGA治療を受ける時の料金相場はだいたい次のような感じです。治療内容によって大きく金額が変わりますから、ある程度分割して考えた時にそれぞれの治療でどのくらいの相場なのかということを目安として算出しています。

・フィナステリド処方(ファイザー社製)

1ヶ月5000円~7000円

・プロペシア処方(MSD社製)

1ヶ月8000円~12000円

・プロペシア処方(ジェネリック)

1ヶ月5000円~8000円

・血液検査などによる遺伝子検査

1回20000円~30000円

この他に初診料や毎月の診察料・写真撮影費用などが加わります。

 
・・・と、見てわかるようにAGA治療の料金相場っていうのはクリニックや病院によって大きく幅があるものなのですよね。しかも、クリニックであればともかく病院の場合にはウェブサイト上にAGA治療の費用について掲載していないことがほとんどですから、下手すると上記の料金相場よりも高い費用を請求されることがよくあるようです。

AGA治療を安く受けられる場所は?



で、なるべくだったら相場よりも安くAGA治療を受けたいというのが誰でも当然考えていることなわけで・・・とりあえず、関東近辺に住んでいる人であれば利用しやすいクリニックを探してきたのでこちらの料金を見てみて下さい。

事前カウンセリング・・・無料
初診料・・・無料(期間限定)
で、ここから先は状態に応じて

1.フィナステリド・・・毎月1400円~
2.ウィルタブレット・・・毎月15000円~24000円
3.ウィルタブレット+HDM・・・毎月33000円~

という感じの料金設定になっています。基本的には抜け毛が増えてきたという人・AGAの予防を考えている人は「1」のフィナステリドを、進行している人は「2」のウィルタブレットを使用するという感じですね。

状態がひどいとか、いついつまでにまともな状態にしたいなど事情がある人の場合にはオーダーメイド治療である「3」のやり方をするということになります。

こちらから詳しい料金をチェック! ⇒ 【完全予約制】6ヶ月返金保証のAGA治療。無料カウンセリングも実施中。>>詳しくはこちら

 
で、このクリニックが凄いのは料金ではなくて(いや、料金自体も他の所よりは断然安いんですが)、上のリンクをクリックしてもらえればわかるように「6ヶ月間全額返金保証」が用意されているということなんですよね。

この「6ヶ月間全額返金保証」の裏を考えてみてほしいんですけど、クリニック側としては実際に髪の毛が生えないような治療を行っていたら患者全員が返金保証を利用してしまうわけですから儲かりません。儲からないどころか薬の代金や人件費などで大赤字になってしまいます。

・・・ということは、他の患者さんに散々試した上で(言い方は悪いですが)髪の毛が生える・増える確率が高いという確証を得た治療法を採用しているというわけなんです。そこら辺の計算が成り立っていなければ商売なんてできないですからね。

何で6ヶ月なのか?



ちなみに、このクリニックで「6ヶ月」という期間を設定しているのは髪の毛の伸びるサイクルを考えた時に、髪全体の量が増えたと実感するためにはどうしても半年程度はかかるということが理由だからだそうです。

たしかに私自身が髪の毛を回復させた時にも治療開始後すぐに髪の毛が増えたという感じではなくて、少しずつ少しずつ頭皮が見えている部分が減っていってようやく「あ、髪の毛生えたな」という実感がありましたからね。そういう意味でも6ヶ月という期間設定は妥当だと思います。さすがに半年間治療を続けて変化がなかったなんて言うのは明らかにおかしいわけですからね。

こちらから詳しい料金をチェック! ⇒ 【完全予約制】6ヶ月返金保証のAGA治療。無料カウンセリングも実施中。>>詳しくはこちら
   

AGA治療の相場はどのくらい?失敗時に損しない方法もある

失われてしまった髪の毛を復活させるためにAGA治療を受けたいと考えている男性は非常に多いのですが、実際にかかる・・・

このページの先頭へ