つむじハゲ対策として使われている育毛剤を紹介

髪の毛のこんな悩みを抱えていませんか?

  • つむじ周りが急に薄くなってきた
  • 鏡を見た時に自分でビックリすることがある
  • 天井照明が明るい場所はツラい
  • 道行く人の視線が気になる
  • 陰で笑われてるような気がする
  • 女の子にモテなくなるのではと不安

放っておいても抜け毛の悩みは解決しない

こうした悩みっていうのは放っておいても絶対に解決する問題ではありませんよね。風邪をひいた、というのとは違って抜け毛は永久に進行を続けるものですから。

今は不安・心配という程度の問題だったとしても、1年、2年と放置する時間が長くなっていけばこの悩みは現実のものへと変わっていきます。

 
実際、中高年になってハゲてしまっている人にだって、今のあなたと同じように「あぁ・・・なんか抜け毛が多くなってきたなぁ・・・」という時期があったはずなんですよ。つむじハゲタイプだろうが後退タイプだろうが最初っから髪の毛がないというケースはありませんからね。

しかし、その段階で「そのうち何とかしよう」「後で」とかって考えているうちに取り返しのつかないことになってしまっているというわけです。

 
あなた自身がそうなってしまう前に、何か有効な手立てを打たなければいけません。

つむじ対策の育毛剤をレビュー

ここではつむじ対策として使っている人の多い育毛剤について写真付きで紹介していきますので、何か育毛剤を使ってみよう・購入してみようと考えている人は参考にしてみてください。

この記事では私が実際に使ってみて感じた問題点・良い点、そして問題点を解決する方法、あとは実際の育毛剤パッケージの様子を知ることができるように書いています。

使う前に注意しておいてほしい事

DSCN1260-compressor_mini

使い方としては、単純に頭皮に向かってボトルをプッシュして軽くマッサージをするだけ・・・なんですが、多分あなたも使い始めた時には戸惑うと思います。

そう、完全にツルツルじゃない場合には、ボトルをプッシュしても結構髪の毛についちゃうんですよね。

髪型を整えたり固めたりする用のスプレーとかあるじゃないですか?そういった『髪の毛に対して使う』タイプのスプレーだったら頭から離して使って広い範囲で髪の毛にかかるように使えばいいわけですよ。

でも、この育毛剤は頭皮にスプレーしなければ意味が無いわけです。そうなると、スプレータイプとは言っても髪の毛がまだあるような部分ではあまり頭から離して使えないんですね。

気になる頭頂部へ向かってプッシュすると、それでも結構髪の毛にもかかるんです。まだツルツルというわけではないですからね。髪の毛が無事な部分についてはなおさらです。

ほとんど髪の毛がない場所がある、という人であってもこの問題はスルーしないでください。だんだんと髪の毛が生えてくれば同じような問題を抱えることになるでしょうから。

この問題にどう対処するべきか

なので、プッシュしたらちゃんと指を使って上記の写真のようにマッサージをすることで頭皮へ浸透させる必要があります。
髪の毛がまだある部分に使っているわけですからしょうがないと言えばしょうがないことなのですが。

この写真では撮影のために片手でカメラを持っているので片手マッサージになっていますが、普段は撮影しているわけではないので両手でマッサージをしています。嫁に撮影してもらえばもっとわかりやすい写真になるかもしれませんが、嫁には内緒で使ってみたので。

マッサージのタイミングを考える

一応販売サイトでも頭皮マッサージは推奨されているんですけど、もしも時間に余裕があれば育毛剤を使う時とは別口で考えた方がいいですね。

どうしても育毛剤を使ったタイミングでは頭皮マッサージがやりにくいんですよ。髪についている育毛剤を上手いこと頭皮に回さないといけないし、ちゃんと頭皮に浸透するように気になる部分に集中させたいですし。

何回かに分けてスプレーすることになるので、両手を使ったらベタベタしてしまいますし(実際はベタベタではないですけど表現として)。

・スプレーする
・マッサージして浸透させる(両手を使うとここで手が濡れてしまう)
・スプレーする(濡れた手でボトルを触りたくない)
・マッサージして浸透させる

という感じでちょっと不快になるんですよね。

なので、スプレーとマッサージは別物と考えて、スプレーする時には頭皮に浸透させることだけに集中し、全部済んだら両手でのちゃんとした頭皮マッサージをする、という手順がベターでしょう。

もしくは育毛剤を使った時とは時間をずらして頭皮マッサージをするのがいいのでは。

もう一つの対処法

だからもしかするとこの写真↓のように、手の平や指に出した方が使いやすい人もいるかもしれませんね。この辺をどう使うかについては現在のあなたの髪の毛具合によると思います。

DSCN1263-compressor_mini

つむじの辺りが薄いというのであれば、どうしてもつむじ周辺に多くプッシュすることになると思いますけど、10回くらいつむじ周辺でプッシュすると垂れてきてしまいます。

そこで、少量ずつ手の平とかに出して気になる部分に塗っていくという感じの方がやりやすいという人もいるかもしれません。

普通にスプレーする場合には手と頭の構造上、下を向く感じで使う人が大半になると思うのですが、一度に液を出しすぎて目に入ったりしないように気をつけてください。

ニオイについて。あともう一つの注意点

あと、ニオイはほとんどしませんが味は結構強烈です。意識して味を確認したわけじゃなくて、冬なので唇がカサカサになって触った時に舌に触れてしまったんですが。

苦いというか何というか、
『ベェェ~』
って感じです。これも気をつけてください。

指を使って頭皮に浸透させたり頭皮マッサージをしたりするので、育毛剤が結構指についています。使用後は丁寧に洗わないと私みたいになるので注意してください。(最近はコツを掴んだので平気になりました)

ということで写真付きで紹介していきます

DSCN1198-compressor_mini

箱を開けるとこんな感じですね。
なるべく様子が伝わるように、写真多めで行きたいと思います。

 
DSCN1199-compressor_mini
このサイト内で自分が写った写真を掲載することがほとんど無いので皆様にメッセージを。いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。(これは自分で書いて自分の手に貼り付けただけなので、中身とは関係ありません)

 
DSCN1202-compressor_mini
さて、本題に入りましょう。
説明書などの下に本体が入っています。
左側がサプリメント、右側が育毛剤本体。
黄色の小さい謎の物体については後述。

 
DSCN1211-compressor_mini
『医薬部外品』としての表示が認められているっていうのがポイントですね。育毛剤ではありますが、医薬品に準ずるものとして認められているわけです。

 

セット内容について

DSCN1213-compressor_mini
セット内容についてはこんな感じになります。
注文する本数や定期購入の有無によって内容は微妙に違ってきますが、基本的にはこんな感じです。

 
DSCN1203-compressor_mini
そして、一緒についてきた謎の液体。

 
DSCN1215-compressor_mini
これは・・・何なんでしょうね。
ヤバイ液体ですかね。気泡とか入ってますしね。

 
DSCN1219-compressor_mini
と思ったら別にヤバイ液体とかではなくて、クレンジングジェルでした。ただ単に私が販売ページの説明をちゃんと読んでいなかっただけのようです。

後からもう一度販売ページを見てみたら、「定期コースではクレンジングジェルを無料でプレゼント」って書いてありました。

取扱説明書の中にもクレンジングジェルについてちゃんと使用方法が挟まれていました。

 
DSCN1214-compressor_mini
私はとっても神経質です。
血液型診断は一切信じませんが、A型は神経質だそうです。
当たってます。くそ・・・
A型の男性はO型の女性と相性が良いそうです。ウチの嫁はO型です。
当たってます。ってことはやっぱり神経質。くそ・・・
でも血液型診断は信じないぞ。

ちなみにB型の女性は血液型診断の話題になると傷つくので落としたい・モテたいあなたは注意。
B型の女性が血液型診断の話を持ち出したら「そんなの信じない」アピールをするのが無難でしょう。上の私のように。

 
何か脱線しましたが、私が神経質だという話でしたね。

神経質な私は届いたダンボールに謎の液体が入ってて(しかも説明書のビニールの裏側にいかにも怪しい感じで貼り付けてあって)動揺したのでこれでストレスがかかって髪の毛が3本は余計に抜けましたね。どうしてくれる!

 
 
・・・ちゃんと販売ページを読んでいなかった私が悪いんですけど。

でもここを読んだあなたはこうして事前に情報を得ることができたので私みたいに余計に髪の毛が抜けることはないと思います。

 
DSCN1217-compressor_mini
・・・気を取り直してパッケージ内容の紹介を続けます。購入者に対してちゃんとご挨拶をするっていうのはもはや一般的ですね。

 
DSCN1220-compressor_mini
説明書などが何枚か入っています。

以前他の通販サイトで亜鉛サプリを購入した時は、10枚近く余計なパンフレットが入ってました。ウチの嫁が使っているニッセンとかベルメゾンみたいなファッション通販の冊子に化粧品だとか開運グッズだとか余計なパンフレットが封入されているような感じで。

この育毛剤についてはそういったパンフレットが入ってないのでそこは良いと思います。入ってたら捨てれば済む話ですが、とりあえず余計な物は送られてこないよ、ということで。

家族の目に触れさせないために

DSCN1223-compressor_mini
サイズを計測してみました。(写真はクリックすると拡大できます)何でサイズ計測なんかしているのかって?

そりゃー、私みたいに神経質な人っていうのはつむじが薄いのも隠したいけど『育毛剤を使っている自分』も隠したいわけですよ。育毛剤を一生懸命使っている所なんか家族に見られたくないわけですよ。

テレビコマーシャルなんかだと育毛剤を洗面所で「ブシャー!!」ってスプレーしている男性が映りますが(しかもなぜかフサフサ)、あんなのあり得ないじゃないですか。「ブシャー!!」って音がしたら「何だ何だ?」って誰かが駆けつけてきます。小さい子供だったら「ふな・・」のマネでもすればごまかせますが、大人相手では無理です。

その辺も考えて私は「ブシャー」じゃないタイプのこれを使っているわけですが。ほとんど音がしない代わりに使用時に30回くらいプッシュする必要がありますが、バレにくさを考えたらその点はしょうがないです。

 
きっとここを読んでいるあなたもなるべく他人に見つからずに隠れて使いたいはず。

「どや!俺は毎日育毛剤使ってるんだぜ!この高い育毛意識を見ろ!」

なんて人はいないでしょう。育毛剤は人前で堂々と使うものじゃないです。見つからない場所に隠しておいて、隠れて使うものです。

 
ということでサイズがわかるように写真を撮っておきました。
メジャーは嫁の物を勝手に持ちだしました。

この写真を載せた後で気付きましたが、箱からボトルを出した状態で撮影するべきでしたね。すみません。
箱と中身(育毛剤)はほぼ同じサイズです。

ちょっとしたスペースがあれば隠しておけます。
ひげそり用のシェービングクリームスプレーよりかなり小さいです。

成分などの表記写真

DSCN1224-compressor_mini
直接頭皮に対して使うわけですから、どんな成分が使われているのか気になるという方もいると思います。育毛剤本体とサプリメントの配合成分の部分も撮影しました。

成分それぞれの効果なんかについては販売ページにも掲載されているので、そちらをチェックしてみてください。

また、配合成分の副作用などが心配だ、という場合には下記に掲載した写真をよく見て『自分の目で見て自分で調べて確認』した方がいいと思います。

こういった副作用について不安がある場合には、メーカーや販売会社の言う「安全」ではなくて、自分で調べて「安全」だと確信を持つべきでしょう。

 
ということで、ここから何枚かの写真はパッケージのアップです。

DSCN1225-compressor_mini
DSCN1226-compressor_mini
DSCN1229-compressor_mini
DSCN1227-compressor_mini
DSCN1230-compressor_mini

開封後の写真

DSCN1232-compressor_mini
さっきのサイズについての写真の時に書いたように、大体箱と中身のボトルは同じくらいのサイズです。

 
DSCN1233-compressor_mini
ボトルはこんな感じのシンプルデザインです。

 
DSCN1235-compressor_mini
サプリメント。
保護用のフィルムが詰められています。
前にノコギリヤシ単品のサプリメントを購入した時にも保護用のフィルムが詰められていたのを思い出しました。

 
DSCN1237-compressor_mini
中身はこんな感じです。

 
DSCN1238-compressor_mini
他の購入者の方が、「サプリのニオイが気になる」とかってことを書いていたんですが、まぁ確かに匂いはしますけど取り立ててどうこう言うほどのものじゃないですね。鼻の近くまで持ってきて嗅いでようやく分かるような程度のものですし。

 
DSCN1239-compressor_mini
それっぽい感じで撮影してみました。

 
DSCN1240-compressor_mini
せっかくメジャーを持ちだしたわけですから、サプリのサイズも測ってみました。

これについても「大きくて飲むのが大変」とかって他のサイトに書かれてたんですけど、これを飲むのが大変だったら食事がまともにできないような気がするんですけどね・・・。

はっきり言って飲むのに苦労するような大きさではありません。

 
DSCN1247-compressor_mini
キャップを取るとこんな感じ。
よく見てもらうと分かるんですが、上部がちょっと斜めになっているので噴射口がどこにあるのかわかるようになっています。

 
DSCN1263-compressor_mini
中身の液体はこんな感じの無色透明。
特に強いニオイもありません。ニオイが強いと周囲にバレますから。

購入に際してのアドバイス

この育毛剤ですが、購入ページを見れば分かる通り

・定期購入
・その都度購入

の2種類の購入方法が用意されているんですね。

定期購入した時にどのような点がお得なのかは購入ページに書いてあるのでここでは省きますが、あなたが気になるのは多分「定期購入していて止めたい時に止められるのか?」ということだと思うのでこの部分について解説します。

定期購入を停止したい場合には、電話を入れるだけで簡単に停止することが可能です。私はご覧の通り使用中なので他のサイトをチェックしてみたところ、強引に引き止められるなんていうこともなく停止できたという人が確認できました。

 
また、配送日時や本数についても自由に変更可能になっています。むしろ停止よりも変更の方が需要が多いかもしれませんね。

その他使用上の注意点

私自身がたまになる時があるのでよく分かるのですが、頭皮にちょっとした傷とか湿疹が出ることがあるじゃないですか?ほんのちょっとしたポツンとしたものですけど。

こういう症状が見られている場合には、その場所は避けて育毛剤を使用してください。どうしても私達みたいにつむじの薄毛が気になっていると頭皮を触ってしまうことが多くて色々な症状が出ていることが多いですからね。

問題ない部位にプッシュしてマッサージする時にも頭皮を傷つけないように気を使うといいんじゃないかと思います。私はそのために、なるべく時間に余裕があるタイミングで使うことにしています。急ぐとどうしても雑になりますからね。

こんな方に

ということで長々と書いてきましたがこの育毛剤はこんな方におすすめです。

  • 誰にも知られず育毛剤を使いたい方
  • ドラッグストア等では育毛剤を購入したくない方
  • 抜け毛は気になるがまだ何も試していない方
  • CMでやるような育毛サロンには行きたくない方
  • ちょっとお得なサービスも欲しいという方

毎日抜け毛のことで悩むのではなく、髪の毛のことは気にしないで他のことに集中できる人生を送りませんか?

⇒ 販売サイトはこちらをクリック

このページの先頭へ